アミノリセ6つのラインナップ

お米、食品として広く日本人に愛されていますが実際これを原料にした化粧品が数多くあります。
その中の1つがアミノリセという化粧品です。
芸能人が使っている、セラピストが使っているという点でも話題になっているアミノリセのラインナップは6つ。
どんな特徴があるのでしょうか?

 

クレンジングやフォームなどの‘落とすこと’について

 

アミノリセ

 

1日の終わりにメイクを落とすことでフッと自然体に戻ることができる、そんなメイク落としも優しく作られているのがアミノリセです。
ミルクタイプなので、オイルとは若干パワーが異なりますが、マッサージもそのままできるほどに肌に優しい成分となります。

 

コメヌカ油が入っているのでもみ殻のニオイがします。

 

しかしオリーブ油、スクワランなど肌に良いとされるオイルが多く配合されており、洗い上がりはもっちりしています。
ソープについては保湿力もあり、さっぱりした使用感と言えます。
肌がキュッキュッとするという感触が苦手な人は苦手かもしれません。

 

 

‘与える’ローションエッセンスなどについては

 

アミノリセ

 

化粧水はコメヌカエキス、アミノ酸がたっぷりで肌の内部から潤され、肌の表面がふっくらするという感じです。
とろみはあまり感じないので、乾燥肌の女性はイマイチと思う人もいるでしょう。

 

エッセンス(美容液)については、お酢のような香りがして肌に馴染むのが早くキメが整います。
エッセンス、乳液の場合は1000分の1まで小さくした浸透型コラーゲンを配合していますから浸透力にかなり優れています。
甘酒のような香りで、浸透が早いのでベタつきがなく、真夏でもスッキリ使える軽さとなっています。

 

保湿クリームはとても濃厚、こっくりとしているクリームです。

 

乾燥が酷い、ハリ、弾力が欲しい肌にはぴったりでしょう。
ベタつきが気になるという場合は夜のみの使用にしてもよいです。
これら6アイテムがアミノリセの主力商品となっています。

 

どれか心に引っかかる何かがありましたか?

 

いずれも魅力的なアイテムで、多少コメヌカの香りはするけれど、
コストパフォーマンス相応以上の働きをしてくれるのは間違いありません。

 

 

 

アミノリセの口コミTOPへ